漢方薬と漢方薬は併用してもいいのか?

西洋薬は薬によって飲み合わせの良し悪しがあり、基本的に大抵の漢方薬は併用しても良いと言われていますが、漢方薬にも飲み合わせがありますので一部の漢方薬は生薬の組み合わせ次第では併用には気をつけた方が良いでしょう。

漢方薬に含まれる生薬が重複している場合は、特に甘草の生薬は1日の摂取量に上限があるため注意が必要ですし、麻黄と附子と大黄の生薬も量が多いと副作用が出てしまう事が考えられるのです。

漢方薬の効果が反対になる場合は効果が打ち消されてしまいますし、漢方薬を併用する事によって効果が弱まってしまう可能性があるのです。

自分自身の体質や症状の原因に合わせて漢方薬を選ぶ事が大切ですから、漢方薬に詳しい医師に相談してみると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です