ニキビの薬の選び方とは?

マスク生活やストレスなどにより、ニキビで悩んでいる方は多いかもしれませんが、どの薬を選べば良いのでしょうか?

市販のニキビ薬は、ニキビ菌を殺菌したり、炎症を抑えたり、皮脂を取り除く成分が配合されているのです。

人それぞれ肌質が異なりますので、自分自身の肌質に合う薬を選ぶ事によって効果が得られますよ。

例えば、思春期ニキビと大人ニキビでは肌質が異なりますので、成分や効能をよく確認して自分のニキビの症状に合う医薬品を使うようにしましょう。

硫黄が含まれている市販薬は皮脂を抑える効果が期待できますが、乾燥肌の方には向いていないのです。

市販薬を使っても治らなかったら、皮膚科を受診して治療を受けるのがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です