うがい薬の効果って何?

うがい薬を使ってうがいをしている人もいるかもしれませんが、どんな効果があるのでしょうか?

うがいをする目的は喉にあるウイルスを洗い流して喉を潤す事ですが、喉が乾燥した状態だと喉に付着したウイルスを外へ出しにくくなるのです。

うがいの効果的な方法として、うがいをする前に口を濯いで口腔内のウイルスを出してからうがいをすると良くて、うがいをする際には声を出しながら実践するのが効果的だと言われていますよ。

うがい薬でうがいをし過ぎると、悪い菌だけでなく常在菌まで滅してしまうので使用方法には注意が必要です。

外から帰ってきた時や人混みに居た時にうがいするかもしれませんが、うがいは小まめに行う事によって予防効果が期待できるのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です