偽物バイアグラはどう見分ける?

インターネットの個人輸入薬で最も偽物が溢れていると言われているのがバイアグラで、日本を含む世界60ヶ国でこの偽バイアグラが発見されています。
偽物のバイアグラは不衛生な環境で作られているだけでなく、商品の品質管理自体も非常に問題がありますので出来る事ならバイアグラは医療機関から正規に入手するのが一番安全でしょう。

どうしても個人輸入で入手したいという場合は、自己責任で偽物かどうかをある程度見極められると安心です。
例えば正規のバイアグラのボトルは偽物防止の為に不定期にモデルチェンジが行なわれていますので、気になる商品がちゃんとモデルチェンジされているか確認する事も一つの見極める方法になります。
また正規の場合、ボトルの左側の青いラインと製造会社のロゴが光るようになっているのも特徴です。

また購入前には利用する個人輸入代行サイトなどがちゃんと専門調査会社で成分検査を行なっているのかを確認するようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です