ジェネリック医薬品を処方してもらう方法

ジェネリック医薬品に興味はあるけれど、医者に診てもらったとして、いつ、誰にジェネリックの希望を伝えれば良いのでしょうか。

一番良いのは病院で診察を受けている時に、医師に直接「薬はジェネリックに出来ますか?」と聞くことです。
場合によってはジェネリック医薬品で代用できない場合もあるので、そう言ったことを早めに知ることが出来ます。
また、医師に伝えられなかった場合には処方箋を薬剤師に渡す時に相談してみてください。

どうしても自分から伝えにくいという場合には、「ジェネリック医薬品お願いカード」を提示するという方法もあります。
病院の窓口で診察券や保険証と一緒にこのカードを出したり、診察の時に提示したり、処方箋と一緒に渡したりすることで、ジェネリック医薬品を希望していることを簡単に伝えることが可能です。
このカードは日本ジェネリック医薬品学会のホームページでDLする事が出来ますので、ご自身でプリントして使ってください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です