オブラートの使い方

苦手な形状のお薬を飲むときや苦いお薬を飲む時に便利なのが、薬を包んでのむことができるオブラートです。
今回は最もポピュラーな円状のオブラートの使い方をご紹介致します。

まずオブラートを広げてその真ん中に薬を乗せたら、オブラートの端を寄せて集めて捻り、薬がこぼれないようにしてください。
ここでコップの水一杯とスプーンを用意し、スプーンの上にオブラートで包んだ薬を乗せてコップの水に浸します。
オブラートを十分に浸せたら水から取り出してそのまま口に運ぶか、ゆっくりと吸い込むようにして噛まずに飲むようにしてください。

医薬品の通販・個人輸入

そうするとオブラートが喉についてしまったりせず、簡単につるっと飲むことが出来ます。
どうしても紙のオブラートで上手く飲めないという方は、最近一般的になってきたゼリー状のオブラートを使うのもいいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です